妖精時間

K.281第1楽章を弾く第3回目

2011/08/06 13:00 ジャンル: Category:MIDI
TB(0) | CM(0) Edit

桑の実と野いちごなどのベリーとリカーと氷砂糖のみで作った自家製の果実酒を氷で割りながら飲んでいる土曜の午後、私はまたもやMOZARTのK.281の第1楽章を弾いていました。ミュンヘン(当時のプロシャ王国)滞在中1775年作曲。ギャラント様式が際立つ曲である。
このギャラント様式はバロックから古典派へ向かう途中の様式で、バロックのけばけばしさへの反撥で飾りが少なく流麗なメロディ、物フォニック、和声法抑制、通奏低音軽視。
フランス王国のロココ趣味に心酔したフリードリヒ大王の宮廷文化として花開いた。プロイセンの宮廷楽士、ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ、C.P.E.バッハ、先駆者としてはゲオルク・フィリップ・テレマンがいる。

P1050671.jpg


8-6.midこちらクリックで本日練習のが聴けます♪
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

FC2ブログランキング
プロフィール

ナナ

Author:ナナ
不思議時空間へようこそ♪
30年間余の空白の時間を超えて、再びピアノのレッスンを受ける事になりました。
 FC2にて小説を書いています。
よろしくお願いします。



ブログランキング参加中!blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
    follow me on Twitter
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧
    あし@
    フリーエリア
    フリーエリア
    検索フォーム
    QRコード
    QRコード