FC2ブログ

妖精時間

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーケストラ

2011/10/30 22:35 ジャンル: Category:映画
TB(0) | CM(0) Edit

「オーケストラ」を観た。
原題はCONCERT
配役:アンドレイ・フィリポフ:アレクセイ・グシュコブ
オリヴィエ・デュプレシ:フランソワ・ベルレアン
ギレーヌ・ドゥ・ラ・リヴィエール:ミュウ=ミュウ
アンヌ=マリー・ジャケ:メラニー・ロラン
サーシャ・グロスマン:ドミトリー・ナザロフ

スタッフ:監督:ラデュ・ミヘイレアニュ
制作:アラン・アタル
脚本:ラデュ・ミヘイレアニュ、アラン=ミシェル・ブラン、マシュー・ロビンス
撮影:ローラン・ダイアン
美術:クリスチャン・ニクレスク
音楽:アルマン・アマール
2009年フランス

劇場で清掃員として働く中年男のアンドレイ・フィリポフはかつてロシア・ボリショイ管弦楽団で主席を務めた天才指揮者。ところが共産主義時代、ユダヤ系演奏者排斥を拒絶したため、名声の絶頂期に解雇された。

清掃仕事中にFAXを受け取る。
LAフィルの代わりに、パリシャトレ座で演奏するオケを見つけたいという内容だった。かつての仲間を集めて偽のオケを結成、パリに乗り込む。

パリ在住ヴァイオリニストアンヌ=マリー・ジャケは両親が赤ん坊の頃に死亡していた孤児で、実は指揮者アンドレイはかつての名バイオリニストの子供だと知っている。

亡くなった彼女の母と共演した、同じ曲チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲二長調Op.35をパリ・シャトレ座で演奏するのだが、リハなしという前代未聞の公演だった。

無謀な試みにアンドレイのことは尊敬するが、アル中でわけのわからないことをいう奇妙なヒトだとアンヌが思い、最初は拒絶するのだった。コンサートは失敗に終わるだろうと。

ロシア人俳優がいかに音楽家を演じるか?
また、フランス語を操るか?

観光気分でパリに来たり、商売にうつつをぬかしたり、度肝を抜く抱腹絶倒シーンあり、真面目な演奏ぶり、ロシアでのロケが許可されたのははじめてという名所の数々....。見どころ、聴き所たくさんの映画だった。

演奏曲目もモーツァルト、ドビュッシー、リムスキー=コルサコフ、バッハ、メンデルスゾーンをはじめパガニーニやシューベルト、シューマン、マーラー、ハチャトリアンなど....チャイコフスキーの曲が多く、音楽ファン必見映画である。

ヴァイオリニストぶり、指揮ぶりもすばらしかった。

実際に指導にあたったり吹き替えは本職。
オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/11/04)
アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

FC2ブログランキング
プロフィール

ナナ

Author:ナナ
不思議時空間へようこそ♪
30年間余の空白の時間を超えて、再びピアノのレッスンを受ける事になりました。
 FC2にて小説を書いています。
よろしくお願いします。



ブログランキング参加中!blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
twitter
    follow me on Twitter
    ブロとも申請フォーム
    ブロとも一覧
    あし@
    フリーエリア
    フリーエリア
    検索フォーム
    QRコード
    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。